お取り扱いブランド

カステッロ・ディ・ガビアーノ

12世紀、カステッロ・ディ・ガビアーノはフィレンツェのすぐ南にあるキャンティ・クラシコ地区の中心部に建設されました。エステートは1124年以来、エステート栽培のキャンティ品種を保護しています。 

ワインボトル

カステッロ・ディ・ガビアーノ

12世紀、カステッロ・ディ・ガビアーノはフィレンツェのすぐ南にあるキャンティ・クラシコ地区の中心部に建設されました。エステートは1124年以来、エステート栽培のキャンティ品種を保護しています。 

創設

1124年

生産地

イタリア トスカーナ キャンティ・クラシコ

ワインメーカー

フェデリコ・セレリ

詳細はこちらから 販売代理店サイトはこちらから

12世紀、カステッロ・ディ・ガビアーノはフィレンツェのすぐ南にあるキャンティ・クラシコ地区の中心部に建設されました。エステートは1124年以来、エステート栽培のキャンティ品種を保護しています。 

ワインボトル

カステッロ・ディ・ガビアーノはトスカーナ州キャンティの中心に位置し、古代の村落と教区教会に囲まれフィレンツェとシエナの間の丘の緩やかな傾地にあります。歴史の記録上にガビアーノの名前が挙げられるたはフィレンツェとシエナの主要コミュニケーション経路を守るための鉄塔の建設工事が着手された11世紀まで遡ります。

多くの記録からもわかるように古代伝統の土地であり、エトルリアより以前に文明が発達し、後にローマ人によって占領された土地です。

現在ではこの土壌は、最高品質ワインの生産に極めて最適であると考えられており、理想的な気候・環境条件に恵まれているため、有史以前から集中的に葡萄栽培が行われています。

現代の栽培技術が畑の葡萄の最高品質を保証するように、最新セラー技術の活用が上質なワインを生みます。カステッロ・ディ・ガビアーノは、未来のワイン生産は伝統を最大限に生かしながら革新とバランス良く融合させることができる証となっています。

Top